fc2ブログ

踊る赤い彗星

赤い彗星s2
この方、かの有名な
「赤い彗星」こと
シャア・アズナブル少佐。

今でこそ、彼の赤いザクは、チューンアップバージョンだから3倍速いということになっていますが…、
本来は少佐の“ウデ”で3倍速いということになっておりました。
ショルダーアタックM
つまりは、他の量産型との違いはツノと色だけのはずなのです。
私は、こっちの方が、よりカッコイイので、こちらを今でも信じております。

しかし3倍速いということは3倍(27倍?)早く推進剤を消費するということで…、
通常の3分の1(27分の1)の時間しか作戦行動がとれないということになるのですが…。
速いM


イヤイヤ、われらが赤い彗星にそんな弱点があろうはずがございません?s


では、イカにして
3倍速を実現していたのでしょうか?
マゼラン砲撃M

それは当然…
砲撃M


かのスタジオぬえが発案したAMBACをフルに活用して…
回避s2


推進剤を
回避2s2


節約したに
回避3s2

違いありません。
マゼランM
こうして赤い彗星伝説が作られていった…

なんだよs2
                        かも知れない

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして
本日、こちらのサイトを見せていただいて、大変面白かったので書き込みさせていただきました
シャアザクは量産型の3倍の速度と言われますが、機体の最高速度というよりシャアの運用速度が3倍だったということなんでしょうね
空気抵抗のない宇宙空間では慣性で初速を保ち続けるので、最大戦速で航行する戦艦から射出されたMSはそのまま最大戦速で敵に突っ込んでいきます
しかも敵戦艦もこちらに接近している状況なら、MSの戦艦に対する相対速度は双方の戦艦の最大戦速を足したものになるので、フルスロットルで近づこうものなら300mある戦艦も一瞬で通り過ぎてしまう可能性があります
それにカタパルトでパイロットのG耐性の限界の速度で射出するという手もあるわけで、スラスターの推力が3倍でなくとも敵に接近する速度を3倍にする方法はあるのでしょうね
一方、建設中のサイド7のようなコロニーはデブリも多いので、無茶苦茶な速度で突っ込んだら、ミノフスキー粒子でレーダーが効かないせいもあって、デブリを視認した瞬間、衝突して爆死する可能性もあります
なのでスレンダーのような一般的なパイロットはシャアの3分の一程度の速度で飛んでいたのではないかと思うわけです

無論、シャアがデブリをよけようとしても機体の機動性が追いつかなければよけられないので、姿勢制御スラスターを増設して回避速度を向上したのがシャアザクなんだろうなと思います
言ってみれば、改造車両で制限速度60km/hの一般道を180km/hですっ飛ばすような無謀運転をしてたんでしょうね
FC2カウンター
アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

f2o2

Author:f2o2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
手書きブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード